忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もくよーび(今日はもーどよー)、シベリア最期のひ。
オペ場のかんごしさんらーから花束とかもそろてしもて、アイサツとかしちょったのに、9月にわての名前でオペのよてーが。
・・・?
たいちょく菌も結局なんかしらな~いっちゅうことになってりゅモヨウ。
もう辞めらりたらなんでもええっちゅうかんぢ。
すべてにおいて、よーわからんが、もーわては行かんよてい。
かんぢゃさんにはあえて愛にいかず。(本人さんとおーてしまうと「よっしゃまかして」とか大口たたいてしまうたいしつ。ここでこまかく石表明ちたつもり。・・だりもわからんて。そら。)


けど、これで、わては腫れて「流し」になりまちた。
アマ1回、とーほぐ2回、以上のキンム。
いっちゅかんがミッカでおわりゅあっさりさ。
これになってまだ1週間も過ぎてへんのでほんまのグアイはわからんけんど、なんとのーかんぢゃさんとこに行くかいすーと時間もふえて、みっちり自分の納得すりゅよーにひとつひとつにとりくめりゅカンヂ。
3日でだいたい8つくりゃーはありゅし、そげにのんびりしてられる時間がそれぞれありゅわけでもないんやけんろ、気分的にひとりづつののーどがマセテルカンヂ。
まあ、それぞれの日ぃが終わったら2日葉いぢんにありゅさけ、かんぢょーとしてはちょーどええみたい。

こーゆーふうにうごけたことに感謝してロシアぢんに「ありがとう、さらば」といおう。ちっこい肥で。とーいとこで。
てんきうっ!

PR
えーっと。
わてが辞めたいとゆーた。
ほしたらロシア人が1日へらしてもいまのままでええで、と口からでまかでの甘いことをぬかしよった。
その結果。
9月に辞めるつもりにしてたわては7月ですでに退社あつかいになっちょった。なんでなんで?
保険もきっちりきておったんやがな。
爪みずむし、診てもらいに行かなあかんのに・・
で。
退職金はどーかわからへんらちい。
ただ、次のしとが使うさけわてのいまつこテル机をすみやかに片付けろと。


あーあ。
これほどくだらんとこやったとは・・
しってたくせに~

おげなくだらんロシア人につきあわされて、てんきう。(歯ぁくいしばってりゅ。とても)

腰がくだけるほどのちょっとした打撃ですわ。
しとに嫌な思いさすんの名人かもちれん。

ほな、そっちだけいけよ。
わしゃ、もーほんまにちらん。

はい。さいなら。
まだご気分のなおらんわて。
(ほんまはけのーねりゅ前にちょろっと残ってた半助さんとおとーふをすっかりたいらげて、割りとでんちなんじゃが)

予定の膝洗い6回目のじいちゃんのしたくにかかりゅ。
クスリがきいたころをみこして、ロシア人が「ちょっとちょっと」とわてを呼ぶ。
チャ~ン酢とーらい!とばかりに「きっちり肢洗います。」てまたゆーたらあっさり「わかりました。」てぬかした!ちょっと聞いた?みなさめ、聞いてくれはった?
9月10日ですっぱり肢洗えそー。
なんて空が青い。(曇ってたけど)

なるときはなるのね。
はあ~。
やっと解放されて、でトックすとか耳ツボとか炭酸水とかにとりかかれてあっちゅー間にみちがえちゃってよ。。。。

むなしなってきた。

けど、みなさめ、ありがとー。
さらばシベリア。
もう二度といかへんで。

だんだんうれしくなってちた。

みんなさめありがとーね。

ちゅ
けのーの大ほんめーの最期のむりくりのじいちゃん。
今日、ご機嫌うかがい(ほんまは管抜き)にいってみたならば。
とーーーーーってもでんち。
いっぴゃあお話しもしてくれてうれちかったがや。
たぶん、もう一回くりゃーはあっさり家かえらはると思うねん。
なんかとってもうれしー。
けど、こんなうれしーになれりゅんははぢめて・・・
ただでさえ、おっちめのやつがふたっつの日。
ロシア人がむりくり押し込んだやつまで発見・・・

70歳のおとこのしとで、肺に眼があって、目ためたもあっちゃこっちゃにあって、そのうえAAAがどで~んとあって、梗塞後。そのまたうえ得ピレプシーもありゅ。
そら、おぺ適おーありませんわな。
どころがとつでんロシア人がちゅーちょーをしはった。
つまってるとこみてしもた・・・

ふつーはやらへん。
けど、この、家族中から大事にされたはるじーちゃんはやってほしーとゆーことになったらしい。

こーゆーしとを「気合いっぱつ」でオペするかせーへんかはむづかしい、いっちゃんむづかしいとこやと思う。
シベリアが断ったらもう受けるとこはあらへんやろし。

けど。
けど。
ほな、自分でするべきとちゃうんか?

こーゆーしとをなんとか。。と思てしまうわてが漬け込まれてるっちゅーことががっくりするほど身にしみた日ぃでした。
シベリアでわてとせごとしたっちゅーてんてにはなしかけらりた。
1月からよせてもろてる、にゃごやのうーんとふちっこのびょーいんで。
シベリアで2年ほど前、2日も続けて、夜の8時くらいからころものこっせちの麻酔をかけてちょーっつーてゆーてきはってやったしとやった。
隠密同心心得の条を伝授さりりゅ。

ひとつ:深入りせーへんこと
ふたつ:ロシア人が急にいらんと思うとすぐほりだされりゅし、その前にきっちりケツは割っとくべし

どっちもどんげえ思い当たる。

あとは・・
死して屍ひろうものなし。しかあらへんがな。
ほな、鳥葬にしたらもんだいないがな。
うん。
それにする。


さて。
いよいよほんまに動きますか。
なんかもうとことんまであかん気のしてるとこにいてたかてナニも生まれへんのはじゅーじゅー分かってるけど、動作ののろさがウリのわてとしてはそれでもじーとしててんけど、今やな、とほんまに思う。

さて。
ほんまに動いてみよーっよ。
その前にげちよーび昼からでどっか麻酔できるとこも探してみよー(ぎょーしゃマカセやけど)

くたくたでかららもきっつい時にできるエネルギーがあるんかどーかちらんけど、まあ、なんとかなるでしょ(ちょーぽぢ)

アマはどーろでふつーに立ち所ンしてるしとをみつけても「ふーん」と思うくらいしかどーよーせんし、ここは10年は辞めへんつもり。

ふみだそーとする一歩は、えらい大またやなあ。
まあ、ええか(ぽぢ)
送り手はわてのみ。
ロシア人妻は「代わりをいそいでさがさなくちゃ。」とゆーたらしい。
シベリアの雰囲気があまりにもでちょるがな。

送られ手に探してもろた、おはしでたびりゅそーさくりょーり屋さん。
おいしいよーな気もすりゅ・・
そーでもないよーな気ももっとすりゅ。
わてにはなんべんたびてもよーわからん。
まあ、ふたりがよろこんでくりたちええか。(ぽじ)
わきゃいこはこげなんがすきなんやな。
わては向かいのやちとり屋がえがったが・・

わきゃいのにえろえろよー毛のつくこぉらでシベリアはますますさぶなりそー。



この花束、どげんねっ。
あれほど「わかいねーちゃん用でかわいくかわいくやさちー雰囲気でっ」ちゅーて頼んだのになんかなあ・・
シベリア近辺でこーたしかなあ。
扇子の悪さではゆーめーなわてがみても扇子悪すぎ。
花屋のおばはん。
次からは自分ですりゅわ。

あ。
シベリアにもー花束あげりゅしとはだ~れもいてへんがな。

そーさくの前に花束を受け取って、文句をたれる。(いちおーゆーてみたが、あらあらとかむかしておばはん、まったくきーとらん)
イカリのあまりまく土のてりたまをたびてちもたがな。

ふつーのしとの思う大台のもひとつ上(ええ。つまり70、ポンドちゃうでー㌔やでー。ですが、なにか?)を確実にとらえてりゅわてのたいじゅー。
膝はこのせーやとしこたまいわれてりゅ。
ふん。
むかちむかち、どんげえちらいことがあった時は48㌔。(しとの借金はききまっせー。特に親のは)
どんげえちらいことがないことを喜んで今日もたびりゅ。
自分に甘く、自分に言い訳じょーずなわし。

今日の夜食はぢぢいの晩ご飯の残りの焼き肉ピラフ。(いまたびながらかいてりゅ)
きちんとかたづけへんと毛のすまんわての繊細さってあだになりゅのねー。(現実をもうすでにみない。)

おぢたま、あんちんちて。
わてが並んだけりゅさけぜったいぜったいでーじょーぶ。
このほっそりさん。

げちよーびの朝、秘書からの電話で起こされリュ。
「ろしあ人がよんでりゅ」らちい。
「いよいよカイコやろか・・?」と思う。

ろしあ人の部屋に入る前に、このしとのベットのとこえおのびぼび~としてのぞく。(あんまりシュミはよーないな)
ベッドサイドに車椅子発見。
なんとのーあんちんしてろしあ人のとこにいきゅ。
なんちゃーことない、今日の緊急のことだけやった。

車椅子のとこにもどりゅ。
ベッドに寝てるしとがわての患者さんとちがう・・
療養型のほーにうつらはってんな、と思う。
ここのふちょーに聞いたら、「空より高いとこにいかはった」て。

木曜日にむりから(わてのせい)オペしてやっぱり予備力あらへんし、金曜日はなんとか車椅子のらはって。院内から外みたはったらしい。
耳聞こえにくい奥さんとムスメさんと。

土曜日の朝、急変してもう逝ってしまわはった。

えろんなことおしえてもろてありがとう。
またそっちでおーたら、こーしてくれたらよかってんてゆーてな。

のんだくれー以外にすることあらへん・・・・

はあーーーー

背中、確かに押したよな。
でも「押して」ていわれたと思た。
けど、こんな早くて思わへんやんか・・・(臨床してるくせにヨミ浅)

あーーーーーーー
やりきれへんなあああ。

もういっぱい飲んでねりゅ。

心配してくれたみなさめ、ごめん。
所詮、わてはこれや。
ほんまにごめん。
ほんまにおおちに、みなさめ。
みなさめがわてのために(・・ちごとるけ?)祈ってれた祈りはちゃんと聞き届けられたみたいやで。
ブジ(・・微妙やけど)にすんだで~。
ほんまにおおちに。
ちゅううううううっ。

ちんぱいかけたし、じっきょーさせてもらいましゅ。

①当日朝(朝からはぢめんでもええか?)
 うつらうつら、どちどちのままそれでも夜は明けて6時にぱっちり目が さめりゅ。
 どちどちのまま小杉と戯れてわての体力をちょっとばかし減らす作戦に でりゅ。
 相手に不足はないもよー。
 水をかけあいして、タオルをひっぱりあっていっしょけんめー遊ぶ。
 やる気まんまんやとええことにならへんことがおーい毛がすりゅでな。
 お昼はたぶんきんちょーしてりゅやろし、朝ごぱんをちょとたべりゅ。
 なっとーごはんと昨日の残りのまーぼどーふとこれまた残りの菊菜のお したしと結構な量を喰う。
 
②シベリアに着き、患者さんに会いにいく。
 ムスメさんもふたりきたはった。
 耳が悪い奥さんとどーでもええことにかなんことを混ぜながらしばらく
 しゃべりゅ。

③人生で何回目かの昼ぱす。
 「ごはんイノチ」のわてはめったなことでごはんはとばさんけど、さす がにのどとーらへん。

④2時からのオペ予定やし、1時から準備にはいりゅ。
 クスリとか実際のなんやかんやは10分もあればできるんやけど、ちょ っと精神とかをなんとかしよーと思て、古いけど信頼してる腰の麻酔の
 本をにぎってうろうろしたりして過ごす。
 オペ30分前から集中にはいりゅ。
 ぴんちゃんに教えてもろた呼吸をやって、実際針のすすんでいくほうこ ーを渾身でそーぞーしてみりゅ。
 めったにここまでしたことあらへんし、なかなかうまいこといかへん。
 ムダに時間を使ってるうちにオペ室から「でましたー」と電話。
 「へ???」
 やつが時間まちごーてたらちい。
 いっきょにどきどきが高まったままでオペ室へほんまにはしりゅ。

⑤時間がずれたことですでにうわづってるわし
 



すんません。
けど、これからえろえろありながら、なんとかオペ自体はブジでもないけど終わりまちた。
ほんまにおおきにやで。

今日はここまでですんまそん。
目が閉じてちた・・

ほんまにありがとう。
実際、シベリアでわたしがしようとすることをちゃんと理解してくれてた現場のしとはいてへんかったと思う。
シベリアならこそでんな。
でもこれについてはもー考えへん。

明日またほーこくすりゅね。

けど、なんとか終わったちね。

みなさめ、ほんまにおおちき。
ありがたかったわ。
ほな寝かしてもらいます。
明日、もう今日か。
おおばくちをすりゅ。
どちどちしてねられへんがな。

65歳のまだ若いしと。
胃がんからはじまって、大腸とか肝臓とかそりゃもうあちこちにとんで骨にもとんでる。
不思議やけど、なんでか痛みの少ないのが幸い。

ここんとこニホンでは仕舞いの時を家ですごしたいっちゅーのがあたりまえにやっとなってきたみたいで、このしともそれをしてたら言えの階段でこけて、とんだとこのもろくなってるホネが折れてしもた。
しゃーないし、ここに(近いし)きはった。
せーけーのやつが牽引をした。
まあ、これはせな痛いししゃーない。
けど、これされたら動かれへん。
寝返りもうたれへん。
あとひと月かもうちょっとかゆーしとを牽引のまま見送るのはなんぼなんでも、とへんなやつもさすがに思たらしい。
で。
わてのとこに「麻酔せー」てゆーてきた。
「内科はムリやてゆーてるけどな」てつけくわえて。
ほな、あんたがもっとリスクの少ない逃げるやつしてくれたらええやんかー。
・・それはせんらしい。
なんでせんかは興味もわかん。

本人さんに会いにいったら、内科になにもできひんといわれたんがこたえた、て奥さんとうつむいたはる。
崖で背中押すことにあるかもしれへんけど、腰の麻酔でやってみれるか写真とって考えてみる、て答えた。(エエとししてもなおりまへんな。その場しのぎを本気でゆーてしまうねわ。わて。)
すきまはあって、レントゲンでわかるメタはあらへんと信じることにすりゅ。
「やってみましょ」
ほっとしたんかうっすら涙うかべてよろこんだはるご夫婦に、うまいこといかんかった場合のかなりきついえげつないことをものすごよーけそりゃもーえんえんと説明すりゅ。(ギムやねんてー。誰が決めたんやら)
手術がしてもらえる、車椅子でふたりで病院の周り散歩したりくらいはできるかもしれへん・・てものすごく喜んでもろて、わてのえげつない説明はほっとんど聞いたはらへんかったと思う。
それはそれでええねん。

さて。
問題はどないして具体的にやるか。
腹水がもうかなりたまってるし、屈曲できひんしなあ。
アマでひつこくまちこちゃんとくまちゃんに相談していろんなことを教えてもらう。
ひっしのぱっちでメモまでとる。
鎮静はかけへんほうがええと結論がアマではでる。
Sと5あたりをねらっていく。
ムリな体位はしてもらわへん。
腹水とかそのものとかぱーんてなるかもしれへんし。
わて、アマに来てへんかったらこのオペは受けてへんかった。
わてらの当たり前に中ではムリやもん。

けど、けど。
このしとがわての母親やったら、ベッドに固定されたままでおくりたくない。
家に帰るのはムリでもせめて車椅子で今年は早いとうわさのさくらをいっしょに見にいきたい。

ハラ決めて、きばってきます。
クルマイスくらい、のせたげるで。きっと。

うまいこといかへんかったら・・・
は終わってから考えよ。
DCから用意だけして、(方向ちゃうけど)こーゆーのは準備が勝負やさかいな。

とりあえず、きばってきますわ。
本気で。
ちょっと傾眠がでてきてるよーな気がするのもネックやけど・・
どーぞ、うまいこといきますよーに。(ぽぢ?)

今朝・・・あれ?昨日じゃった?
まだらぼけは順チョーっちゅうしょうこやな。

朝の6時にどんげえ元気な張り切った肥でロシア仁から電話でたたき起こされる。けっこー遠いとこにおったぢぢが正確に内容を把握できちょった・・そのあとわてが家を出るまで3回お電話。
たのむー。
ロシア人よめー、しつけてくれ~~~~。
緊急っちゅーといよーにうれしそーにはりきる。このすきもんのおっさん。

いやいや起きて、8時前に病院に入って、緊急(イブのほうがほんもんやった)をさっくりと。
48才の奥さんの3ヶ月のころもがかわええ。
なんやかんやムン寺ぶってかわええこを触りにいく。
3日分の若狭はもろたで。
たぶん。

それやのに、昼からは昨日のしとのりオペ。
・・・
とーーーーってもふてくされておつきあいすりゅ。
まあ、結果、してよかったんやけどな。

はあ。
でもど緊急はきらいでないわての一部が必ず目をだすのも佐賀よのおお。

さりげなく足抜け失敗・・・
どないちてもロシア人とふたりきりになりゅと、「もうどうにでもして・・」みたいになってしまうねん。
どないするのもいややねけどさ。
わてが言いたいことよりロシア人のゆーことのほうが「正しいかも・・」とぜーったい思てしまうねん。
は。
こりがウワサのマインドこんとろーりゅ?
ロシア人の名に恥じんように、我が強くてしとのゆーこと「へ」と思とんねやろなーーーーーーっ。
いま頃、もーれつにはらたってきた。

しゃちんは関係ないけど、こないだつくった茶碗蒸し。

かがされた・・・・
きちんと。
はあ、足抜きを進めてる自分をほめてあげたいくりゃーじゃっ!(怒ってる)

今日は外科のオペがふたつ、せーけーのものすごくうるさいおばばの膝のがふたつ、ほぼ並列で、っちゅうことやってんけどさ。
ばたばたやっちょったら、またご新規さんいらっしゃ~い。
家かえってきたら11時まわってた。
しかも、それは今日、やらんでもええのとちゃうのか、とつっこみどころ満載のやつ。

まあ、ええ。
もう、ええ。
しるか。

明日はハワイに行けるし、のんびり朝から今日のオペのしと診にいって、散髪でもしてこまそかな。
安達ヶ原になってきたし。
けど、どーせ海入るんやし、ちょっとくらい安達でもええかな。

けど、うれちい?おしらせも。
のわーるさん、お嫁入りしはってんて。
相手が焦ってたいへんやったらしいけど、まずまずらしい・・
うちの箱入りムスメがどこのだれともわからん通りすがりのオトコと・・・
ちょっとハラすえて、飲んで、ねます。

はあ、ムスメはオトナになっていくのね~。
はあ。。

まず。ねま~す。
シベリアからの足抜け作戦、こうどー開始。

その一。
びよーせーけーに行ってみた。シベリアに週一で出稼ぎにきちょる麻酔おばに連れられて、駅の近くのお店へ。
ピンクの服のしとがよーけよーけおる。
受付け場もぎょーさんおる。
ヤリテはふたり。どっちも錬れてそーなかんじ。
この日はおばの手技を見学。
・・・
ものすご上手。
修行、やっぱりたらんとうつむきがちになるわし。
目的が違う場所なんやとアラタメテ思う。
わての慣れてる場所とはぜんぜん作法がちがうみたいで、素直に感心してべっくりした。
けど、この分野はすすんでるんやな。
やばんやけど。
おっぱいをぼ~んと好きなおっきさ(だいたいやけどさ)にするやつとか、ハラとかちりとか上腕とかふとももとかあちこちのしぼーを吸い取るやつとか、唇を腫れさすやつ(・・はやってるねんて)とか、コラーゲンをあちこちに注入とか、うまれてはじめてみるもんをよーけよーけいっぺんにみりゅ。
ほんまにおろろく。
需要てこんなにあるねんな。

けど、やっぱりものすご特殊なかんじ。
イタくしないのが大事とちゃうみたい。
「イタイていわれたら負けよ」と言われてやってきたわては結構とまどう。(トマドイはまだ持続チュウ)
いらん手術をお金わざわざよーけ(ここは安いほーらしい)払ろてやったわし、っちゅう満足感には必要らしい。
ふーん・・・
若いっちゅうのはごくろーなことやな、とこっそり思てると若くないしともよーけいてこんがらがる。

ヤリテふたりは手馴れてて、この手の手術に必要なもんをよーしっとるかんじやった。
きれいで手早い。
安全が第一とふたりが口をそろえとった。
そやな。
やったその日に帰らはるしとだけのとこやもんな。
なんとなく職人どーし、っちゅうかんじをちょっともつ。

見学したらもう決まったもどーぜんの約束はここでもいきてたみたいでふたりに「いつから?」と聞かれる。
できるかどーかわからんけど(おばの上手なん見たあとでいぢけてる)週一回くらいのペースで来ることになる。


ほんまはもう一回ひとりで行った。
見学とちごてひとりやったら怖くてコワクテちびるかと思た。
ヤリテはびびるわてを確認して納得してる模様。
ふつーのとこより(ええ。シベリアより)ちゃんと(こーゆーとこは)してるかも、と思た。
ここだけ専属はいろんな意味でツライかもしれへんけど、たまに来るのはええかもしれん。
なんにせよ、シベリア足抜けはスタートしたみたいやし。
前むいてあるこ。
どっちが前かしらんけど。

朝7時に起きて、ぢぢとの散歩をこなしてすでにハラ減らしのノワールにいぬごはんを準備。今日は缶詰めとかりかり。ホースの水とねこねこいし(なんかそーゆーカタチ)でちょろっといっちょに遊ぶ。
ぢぢには相変わらずのこーぜんのシミツで二階へあげる、と同時にわてがくたばる。
ついうっかり2時間もくたばり、急いでシベリアへ。
予定のはなんなく5時ごろ終わり、うちへ帰る。

うぷぷぷ。
今日は田楽とうなぎを食べに行くね~ん。と昨日の夜、うなぎのテレビを観てきめててん。
のわちんとクイックで公園で遊んで、家の周りのねこねこ石でひとり遊びの間にいぬごはんの用意。
瞬間でばんごはん終了。

と。
電話がなる。
「いつもおせわになってま~す。」っちゅう秘書からやった。
この挨拶、常勤のわてに対しておかしないか?
まあ、もうなんでもええねんけどさ。
いまから緊急があるからすぐこいっちゅう召集やった。

行く。
うなぎにココロは残るが行く。

シベリアでもたいしたことはあらへんけど、それなりのたくさんのばたばたがあって、でもやっと終わる。

パラ空き過ぎて、このままちんでまうかもしれへん・・・
うなぎ予定やったし、なんにもあらへんがな。

ふと、思いついてマク度の月見バーガー(これだけすき)をこーて帰ることにする。

夜の11時すぎに月見バーガー食べて、しこたまポテトもたべりゅ。
おまけに気をきかしたりもりか、ぢぢがわてのヒゾウのエビピラフを解凍してけつかる!

ぱらいっぴゃあのまま寝る。
あ。寝る前になんかアルコール関係も飲なまあかんな。
これから飲む。
シベリア会議にキマグレででたら、がま膏たらたらになりゅ。いまだにぬるぬるや。
毎度おなじみロシア人の毒演会じゃった。薄ぼんやり聞いちょると、トツゼンわてのナマエがコールされ、べっくりする。咎められこそすれ褒められることはないわてはスバヤク淡い繭をしかめて戦う姿勢をトトノエタ・・
こないだのアドレナリン噴出の件についてやった。わてが判断したよりめづらちくヤバイケースやったらしく、うまいこと切り抜けてくれた(ソショーになったらふんだくられるさけ。)とホメテくれた。・・わては狆停止とは判断せんかったし、アドレナリンはどばどばでたけどワリカシ落ち着いてタイオーでちた。が、下科のおぢはそー思わんかったらしく、ダイブどちどちして、のちにこっそりホメテ報告してくれちょったらしい。
前からよさげなおぢやとうすうす思てたが、わてのことすっきゃってんやろか・・それやったらそれで受けてタタンデモ、とかモーソーすりゅ。
は・・
ちゃうがな。そんなむづかちいてあの時にちらんてよかったーとはたと思いついて、アラタメテ冷や汗がじゅるじゅるでりゅ。

せめて絵だけでもかわいく。Cちゃん。



朝、起きて、のわーるにごはん。
ここんとこ夏ばてのよーで食べが悪い。・・・心配・・
オージービーフを焼いて、かりかりと混ぜてみたらいっき喰いしよった。
・・嫌い食べしちょっただけなんが判明。
とかなんとかしちょるうちにシベリアタイムになりおおあわてでお出かけ。

ふつーにシベリア入りして、予定のしゅーつをふつーに終わって、なんやかんやして、やっと家に帰る時間。
実は今日はキムチ鍋でわての夏バテ?に「渇っ!!」を入れる予定。
ぢぢぃも帰るしもうすぐお鍋も食べごろさ!っちゅうまさにその時、シベリアから電話。
あっさり呼び戻される。
仕事始まって以来3回目のアドレナリン全開状態になり、ホウホウノ低で帰ろとすると、耳鼻科のおっさんが「もしもし・・」と小声で呼ぶ。
気ぃつかんふりしてたらすぐ前に立ちはだかれた。
なにするねん。無礼ものっ。
あーしたらこーなってこーなるとあーなんで、そーなるとわてにいてて欲しい自体になりゅっちゅうまどろっこしい説明を40分もされる。
結局あーもこーもならず。
はあ。
やーっと帰ってきたら12時すぎてた。
それはええ。
それはええねん。
わてのアドレナリンも枯渇してへんことを証明できたよーなもんやし、めでたいくらいや。
しかっし~!!
きむち鍋が失敗してりゅ・・・・
ぢぢぃがいらんもんいれて、いるもんいれてへん。

そーゆーたら朝のテレビの血液型選手権でAB型、びりっけつやった。
さもありなん。
黙然としてねりゅ。
が。
あるだけのアドレナリンがおでましのよーでねれん。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(07/04)
(06/08)
(06/02)
(05/20)
(05/20)
(04/30)
(04/30)
(04/25)
最新記事
(04/23)
最新TB
(08/29)
プロフィール
HN:
とろ
性別:
非公開
職業:
ふさ楊枝職人
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/22)
カウンター
忍者ブログ [PR]